オンラインカジノの小話3

オンラインカジノの小話3

いまでは、ネット上には非常に多くのオンラインカジノが溢れるようになっています。 安心して利用することができるようなところもあれば、怪しいところまでその種類はさまざまになっています。 そのため、まずは安心して利用できるオンラインカジノに登録するということが大事になってきます。

■オンラインカジノを選ぶうえで気をつけるべきポイントとは
オンラインカジノを選ぶうえでまず気をつけたいポイントとしては、ライセンスの有無です。 ライセンスというのは、国の政府からオンラインカジノを経営することを認められた証になりえるものです。オンラインカジノは、ライセンスを取得しているところばかりではなく、あたかもライセンスをもっているかのような自信をもった態度でありながら、実はライセンスをもっていないというところもあります。 なので、こういったライセンスの有無をはじめに見極めておくことが重要です。

ライセンスを取得するためには、安全性などの国が定めた用件を満たすことが必要です。ライセンスを取得していれば、そういった要件をクリアしたうえではじめられたオンラインカジノだということで、一定の信頼性を担保されることになります。 ライセンスを取得していれば、勝率の恣意的な操作や、賞金を得てもそれを出金することができないような悪質なオンラインカジノではないと国が認めたということになります。 こういったライセンスを取得したオンラインカジノであるような場合、かならずサイトページにライセンス取得の表記が明確になされています。たいていの場合、それはトップページに明示されていますから、まずはその表示をチェックしておくことを忘れないようにしましょう。

ただし、ライセンスがあるからそれで万事オッケーということにはなりません。ライセンスとひとえにいってもピンキリで、厳格な要件が課せられているようなものから、お金で取得できるようなものまでさまざまです。 なかでもジブラルタルライセンスやマルタライセンスは厳しい要件が設定されていて、これには信頼性があると評価されています。

第三者監査機関の検査を定期的に受けているかどうか、ということも大切になってきます。 第三者監査機関というのは、そのオンラインカジノを経営している会社とは無関係の、監査を担っている第三者機関のことをいっています。こういった監査業務を専門にしている独立した期間というのが、世の中には存在しています。 ライセンスを取得しているオンランカジノ、それもジブラルタルライセンスのようなしっかりとしたライセンスをもっているオンラインカジノであっても、この第三者機関による監査を受けていないと、信頼性に問題がないとはいえないわけです。

というのも、ライセンス取得時には申し分ないシステムや設計を主張しておいて、ライセンス取得後に一気に改悪してユーザー泣かせのオンラインカジノになるということがありえるからです。いくらオンラインカジノを経営している会社が、自社内の統括システムか何かで品質の保持をうたっていても、やはりそれでは信頼にかけます。 しかし、公平な第三者機関が監査をして安心だというお墨付きが定期的になされているのであれば、そのオンラインカジノが疲弊して悪質になっているリスクは限りなくゼロになるわけです。

第三者機関のなかでも、もちろん世界的に有名で厳格で信頼に足ると評判のところがあります。 TSTやeCOGRAといった第三者機関は、そういった機関のなかでもとくに有名で信頼感のあるところになっています。ライセンス表記と同じく、オンラインカジノでは第三者機関の監査を受けているような場合、トップページなどでどこの機関の監査を受けているか、というのをわかりやすく明記しています。 こういったことを参考にして、オンラインカジノの信頼性を判断していくと失敗するリスクを抑えることができるでしょう。

オンラインカジノで採用されているゲームを動かすソフトウェアについて、どこの会社のものを使っているのかということも、オンラインカジノの信頼性を図るうえでは重要なファクターになってきます。 このソフトウェアの信頼性がなければ、簡単に勝率を変更して、勝ちにくくすることもできてしまうわけです。 とくにそのオンラインカジノが、どこの会社のソフトウェアを採用しているのかということを意識することも大切です。また、会社によってゲームのグラフィックや操作性、サウンドなど特徴があります。なので、カジノゲームを楽しむうちに、ここの会社のゲームが好きだな、などの好みが出てくるというケースも多いです。

ソフトウェア会社においては、一般的な信頼性の指標はありません。 やはり実績と知名度で判断していくのがいいでしょう。たとえば、マイクロゲーミング社やプレイテック社というのは実績もあって、多くのオンラインカジノで採用されている大手のソフトウェア会社として知られています。